FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
01.12

熱いぜマレーシア!! 2012 前泊編

Category: yahooブログ

 
なんとなくいつもと違うタイトルを付けてみた。
 
 
(。-∀-)ニヒ♪
 
 
特にこれと言って意味はない。
 
 
 

 
 
 
2011.12.29(木)~2012. 1. 4(水)まで
 
また、マレーシアに行ってきました。
 
 
 
イェ――(σ´∀`)σ Y(´∀`Y)――ィ!!
 
 
 
29日は千葉に前泊だったけれどね。←早起きが大の苦手なの
 
 
2年連続、年末年始を海外で過ごした。
 
しかも、同じ国。。。
 
理由?
 
 
 
低予算で豪遊出来ることが気に入ったの。 
 
 
 
 
 
だって物価が日本の1/3なんだもん♡
 
 
 
 
セレブ気分をほんの少しだけ味わえる国よ♪
 
 
 
 
でもね、今回は行きからハプニング続きだったのよ。
 
 
なぜか私だけ・・・
 
 
。゚(゚´(00)`゚)゚。ぶひぃーん
 
 
 
事の始まりは旅行に行く当日の朝から始まった。
 
 
旅行当日の朝から、とーちゃん首が痛くて首を左右に動かせない。
 
病院に行ったら、歳のせいだと・・・
 
そんな歳なんだね~
 
 
 
まてよ  (-ω- ?)
 
 
首が左右に動かないっていう事は・・・
 
 
とーちゃんが運転できないっていうことよね。
 
じゃ、今日これから行く千葉のホテルまでどうやって行くの?
 
もしかして私が運転!? 
 
 
 
((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ
 
 
 
っていうことは・・・ 高速道路を運転するんですよね?
 
 
あの~っ、
 
私、高速道路を運転するのは今回で2回目なんですけれど・・・
 
 
しかも、あの訳が分からない合流ばかりの首都高速を運転!?するってか?
 
 
 
ガ━(゚Д゚;)━ンゴ━Σ(゚Д゚;)━ンギ━Σ(゚Д゚||;)━ン!!!
 
 
ちょっと最悪な気分なんですけれど・・・
 
 
 
でも・・・っ、運転できないからしょうがないわねっ。
 
そこは潔くハンドルを握るわ。
 
 
 
そんな感じで、今回のマレーシア旅行が始まった。
 
 
 
もう、スペクタクルな映画の1シーンのように
 
 
一人で大騒ぎをしながら中央道→首都高→湾岸と運転したわっ。
 
 
今年のゴールデングローブ 賞助演女優賞は私に決まりねっ♡
 
 
 
 (v)ニヤリ・・v
 
 
 
それぐらい事が車の中で繰り広げていたのよ。
 
 
 
慣れない高速を運転中、突然とーちゃんが
 
 
 
「かーちゃん、宝くじを買いたい!!」
 
 
と言い出した。
 
 
 
Σp(`□´)q ナニィィイイイ!! 宝くじだと!?
 
 
なんで高速に入ったら言い出すんだ!!
 
megmegm心の声
 
 
 
 
 
入りたくもないP(パーキング)に入って宝くじを買ったわよ。
 
 
買える時に買っておかないと、後でちょこちょこ「宝くじを買うため」だけ
 
Pに寄ることになるからね~
 
 
 
なぜPに入りたくないかって?
 
 
1つ目の理由
 
Pを出た後、加速して合流するのが嫌。 
 
加速をして本線に入る時、直後に車が来ているととっても入りづらい。
 
 
 
2つ目の理由
 
運転が慣れないので、明るいうちに前泊のホテルに着きたかったのよ。
 
暗い道を走っていて、端に寄りすぎて路肩に落ちてでもしたら最悪~



 
 
で、「宝くじ」は言うと幸いなことに
 
最初に寄ったPで無事に買えたわっ。
 
 
次のPに寄りたくなかったから必死に探した(爆)
 
 
大騒ぎをして買ったんだから高額当選してほしい!! 願望
 
 
 
中央道の最後は新宿。 新宿から首都高速に変わるの。
 
 
 
これがまた厄介な道路で、右から左からと合流があったと思えば
 
 
 
 
北池袋だの三宅坂だの外苑だのとやたら標識が多い!
 
 
 

行きの標識なんて、この時点では出ていない
。←ずいぶん先だから出ているわけがない
 
 
 
「一体私は、どこへ向かえばいいの

状態・・・
 
 
 
 
高速で走っているあのスピードで一瞬で行き先の標識を見て
 
 
 
 
自分が向かう方角へコースを選ぶなんて私には、
 
 
 
 
絶対無理無理!!100%ムリムリ!!
 
 
(;´Д`)モォームリ
 
 
 
首都高を走っている時間が夕方の5時ちょっと前。
 
 
 
とーちゃんの会社の携帯に
 
 
「今年1年お世話になりました」の電話がじゃんじゃん掛かってくる
 
 
 
よりによって首都高の時に電話がかかって来るなんて最悪すぎる


 
 
 
「今年1年お世話になりました」なんて今の私には、どーでもいい!!
 
 
 
こっちは、とーちゃんのアドバイスがないと道がわからない
 
状態なのよ!!
 
 
とーちゃんに、「次はどっちに寄るの?」っと大騒ぎしながら
 
 
高速を走ったわ。
 
 
 
仕事の電話をしているとーちゃんを無視して大騒ぎよ。
 
 
 
きっと、相手には「電話の向こうで何が叫んでいる!!」と思われたに違いない。
 
 
ノイズに聞こえたら幸い^^
 
 
 
そしてさぁ、首都高の渋滞がとんでもないのよ~。 特に箱崎周辺!!
 
 
睡魔との闘いの場所!! 
 
 
睡魔の魔物がどこからか舞い降りてくるのよ!!
 
 
ハンドルの握っている戦士たち、渋滞の時は睡魔の魔物と闘っているわっ!! 
 
 
 
まぁ今回は運良く、睡魔の魔物と闘うことがなく
 
 
 
すんなりと通り抜けたんだけれれどね~♪
 
 
 
゚+.( *≧∇)ノノノ*.オオォォ☆゚・:*☆ラッキー☆
 
 
 
手に汗を握るわ、のどが渇くわで頑張って首都高を運転したわ。
 
 
 
首都高抜けて湾岸に入ったあたりから
 
 
宝くじの件を忘れてのん気に鼻歌交じりで運転をしていると
 
 
後ろから
 
「ごごごごごごーーーーーーーーっ!!」
 
 
 
っと、突然 ←本日2回目の突然
 
 
 
 
ウーハーを積んだ車のように重低音が車内中に響き渡る。
 
 
 
 
バックミラーで後ろの様子を見ると
 
 
 
とーちゃんとひよこがゴーゴーいびきをかきながら爆睡。。。
 
 
 
 
(ェ;) とーちゃん寝て怖さを紛らわしているか?
 
 
 
 
 
湾岸は首都高に比べて車の数が一気に少なくなる。
 
 
 
 
私は、兄貴の車(空港行きのリムジンバス)を探した。
 
 
 
 
すぐに兄貴の車が見つかった。
 
 
 
 
 
「兄貴、空港までお供します!!」
 
 
 
 
 
と独り言を言いながら兄貴の車の後について走った。
 
 
 
だって、後をつけて走ると楽なんだもん♪
 
 
 
 
淡々と兄貴の後ろにくっついて走っている途中、
 
 
 
 
喉が乾いたのでペットボトルのお茶を飲もうとしたら
 
 
 
 
 
未開封だっため片手で開けることが出来ない。
 
 
 
 
 
 
困ッタナァ…(・´ェ`・;)ゞ
 
 
 
 
 
 
とーちゃんにあけてもらいたくても、後ろでぐっすりとお休み中・・・
 
 
 
 
両手のハンドルを放してキャップを外すわけにはいかないし・・・
 
 
 
 
しょうがないので、股にペットボトルと挟んで片手でキャップを外した。
 
 
すると・・・
 
 
「ぶしゃっ!!」
 
 
 
 
ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!
 
 
 
 
ペットボトルが回らないように股に力を入れていたもんだから、
 
お茶が股の所で大噴水!!
 
 
 
「ぎょええーーーーーっ」 
 
 
 
おもらしをしたようにびっしょり・・・
 
 
 
 
(д|l!)ぁ゙… 最悪・・・
 
 
 
 
1人であたふたあたふたしていると、
 
 
 
ヾ(・ω・`;))ノぁゎゎヾ((;´・ω・)ノぁゎゎ これ超やばいじゃん!!
 
 
 
 
とーちゃんが目を覚ました。
 
 
オハヨー(゚∀゚)ノ
 
 
 
д|l!)ぁ゙… なんでこんな時に目を覚ます?
 
 
 
 
(。´・ω・)ん? かーちゃんどーしたの?
 
 
 
 
 
 
 
もしかしてかーちゃん、おしっこ漏らしちゃた?
 
 
 
 
 
 
マ(。Д゚; 三 ;゚Д゚)ジ!?
 
 
 
 
 
(ノ)゚Д。(ヽ)Oh!NO! そ そ そんな事があるわけないじゃん!!
 
 
 
ペットボトルのお茶をこぼしちゃったのっ
 
 
 
 
ってびしょびしょになった理由を説明しながら走行・・・
 
 
 
 
 
そして、無事ホテルに到着した 
 
 
 
 
 
嬉し泣き。゚。Щ(´ω`Щ)。゚。ぇーん  頑張って運転をした。
 
 
 
 
目前のマレーシア旅行で浮かれている私には、
 
これからハプニングが続く事を、まったく予期していなかった・・・
 
 
 
 
☆高速道路を運転した感想☆
 
 
高速道路の運転、信号がないから超楽だった。
 
あのスピード感、爽快!!
 
また機会があったら運転させてもらーっと♡
 
 
 
 
++おまけ++
 
食後
 

よっぽど首が痛いんだね。
 
 
(ノω<;)
 
 
夕食後、また寝た・・・
 
 
〓■● zzzzzzz…
 
 

 
 
 

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。