FC2ブログ
2014
05.15

国際eパケット

Category: 未分類
今日は月に一度の通院日。
リュウマチの薬を1か月分貰って帰宅。
雨が降る前に帰ってこれて良かった。 

ヾ(´▽`*;)ゝ"



小さな外交官のつづき

海外に荷物を送ったことがない私。
ネットで海外への荷物の送り方を検索。
郵便局の「国際eパケット」を使うと
「2kgまでの小形物品の航空便扱い書留付きなら、
国際eパケットを使った方が安く送れる」らしい。

国際eパケットのメリット
*国際郵便マイページでラベル作成。 ←登録が必要
*EMSより安くSALより早く航空便で出せる。 ←私はEMSとかSALが分かりませんが…
*書留付なので荷物の追跡が出来る。
*6,000円を限度に補償もある。

早速、手続きをしましょう。
国際郵便マイページサービス」へ登録して、ログインして専用パウチを請求。(無料)

20140515-1.jpg

送り状を入れる袋が届く↑

「国際郵便マイページサービス」のオンラインシッピングツールで
あて先・差出人・内容品等の情報を入力してラベル作成。
これが一番大変でした。

名前: 問題なく入力

住所: 意外と曲者。 改行部分が全く分からない・・・
ブロ友ちゃんにメールで改行部分を確認。

内容品名: 英語で記入しなければならない。
同封したベビースターラーメンはなんて書けばいい? RICE CRACKERSと記載
送った後に「Snack」と記載すれば良かったことに気付く(汗)

送る物の単価・総額: 教科書の値段? はい!? 調べました。 2冊で846円
教科書代を払っていないので気が付かなかったけれど、意外と高価なんですね。
国の制度に感謝。

No Commercial Value : 表示しないに「✔」チェック。
「No Commercial Value」って何? またまたブロ友ちゃんに確認。
送る荷物は商業目的ではないので「✔」を入れるとのこと。 
ふ~ん・・・ 「私はこの商品を売るわけではないですよ」の意味ね。 

総重量: キッチンの計量機で測定

税関申告書・インボイス関連情報を入力: インボイス!? 申告が必要?
良くわからないから、とりあえず印刷。
*インボイスとは、物品を送るときに税関への申告、検査などで必要となる書類

内容物の種別: 贈物

登録内容の確認をして印刷。
ここに到達するのに何日費やしたんだろう?
調べることがいっぱいあったからなぁ~
・住所の改行 ・No Commercial Value ・インボイス ・教科書の値段・・・

ようやく出来上がった送り状

20140514-1.jpg

この紙で本当にベトナムのブロ友ちゃんの所に届くの?っとちょっと不安。
とりあえず印刷したインボイス。

20140514-3.jpg

20140514-4.jpg

税関申告書に日付とサインをして送り状・インボス・パウチを持って郵便局へ
ここでも、「英記で日付ってどう書けばいい?」と、ちょこっと悩んだり・・・
ブロ友ちゃんに聞きながらどうにか荷物を送ることが出来ました。
小さな外交官の秘書、頑張りました!!(笑)

上記にちょこっと書いたのですが、書留なので荷物の追跡が出来るので
発送後、荷物の追跡を開始。

2014/04/21  引受 
2014/04/22  国際交換局に到着 
2014/04/22  国際交換局から発送 東京
2014/04/25  国際交換局に到着  VIET NAM
2014/04/29  国際交換局から発送
2014/04/29  通関手続中
2014/04/29  保管
2014/05/05  配達完了

保管期間が長かった理由は、お手紙を入れたり、教科書を送ったかららしい・・・
いや。もしかして、インボイスを添付したからかなぁ?
社会主義共和国なので、お手紙・教科書の内容の検査が何度か入ったみたい。
でも、送った物はすべて届いたので一安心。
そして、「荷物が無事に届いたよ」一報と一緒添えられた画像。

20140514-15.jpg

お庭で育てているハイビスカス。
黄色と赤の組み合わせって素敵だね。

20140514-16.jpg

何度もチェックを受けたゆうパックの袋
ペッタンコです・・・

20140514-10.jpg

送る前↑

ゆうパックの袋って結構タフな作りになっている。
これからも海外に荷物を送る時は、この袋を使う事に決定!!


スポンサーサイト



Comment:4  Trackback:0
back-to-top