FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
06.20

娘のお弁当箱と保冷バックを購入

Category: 未分類
今日は、朝から作り物に励んでいる。

・イングリッシュマフィンの型つくり&焼き
・蚊取りポットを作って
・化粧水を作って
・夕食の用のうどんを作っている。 ←ただ今、生地を寝かせています。

夕方は、娘の用事で盛りだくさん。
ブログをUPしたら昼寝をしよーと♪~



名古屋の「The Conran Shop 」でお弁当箱を購入し

20140620-1.jpg

保冷バックは「LOFT」で購入。
このお弁当箱がとっても気に入って買ってしまった。
衝動買いです。

20140620-2.jpg

お弁当箱大と小。
なぜか大のお弁当箱のパッケージは「ランチボックス」と書いてあって
小のお弁当箱には「お弁当箱」と書いてある。
この表記、いかにも輸入品っていう感じだね。(笑)

ラベルの裏には、使い方が書いてあります。

20140620-3.jpg

英語が分からなくても絵が描いてあるとなんとなくわかるね。

お弁当箱のふたと中ぶたを開けるとこんな感じ。

お弁当箱(大)

20140620-4.jpg

大…容器が二つ。
・ソース入れ(小っちゃい三角の容器)
・暖かい物を入れる容器(大きい三角の容器)。
中の容器がずれるんじゃ・・・と思ったら

20140620-6.jpg

四隅にくぼみがあって

20140620-7.jpg

中の容器の角に出っ張りがあって、
本体のくぼみと蓋にうまく引っかかるように設計されているので
中の容器がずれない。 ←考えたね~

そして、蓋の裏側にも仕掛けが・・・

20140620-5.jpg

小皿が付いている。
海苔巻きのお醤油や、ゆで卵の塩を入れて使うのもいいね。

スーパーで売っているお寿司の容器に、こういう仕掛けがあるといいな~

蓋の表にフォーク&箸の収納ベルトも付いている。

20140620-8.jpg

箸は付属していません。 舶来品なので・・・ (笑)

20140620-9.jpg

大のお弁当箱には、パスタ・パン類のお弁当を詰めたいと思います。

お弁当箱(小)

20140620-10.jpg

可動式仕切りがあるだけで、大とほぼ変わらず。
小のお弁当箱はご飯が入っている普通のお弁当を詰めたいと思います。

ランチバックは、暑い季節も安心の保冷バック仕様。

20140620-11.jpg

愛知県の夏は、めっちゃくちゃ暑い!!
秋も暑い!!
神奈川で体験したことがない暑さ。
昨年はこの暑さに負けて、私は何回ぶっ倒れたことか・・・

20140620-12.jpg

内側のネットのポケットは、保冷剤を入れ。
バック本体は軽くて、内側は厚みがある保冷シートが使われています。
これなら、お弁当を持ってお友達とプールに行っても大丈夫だね。




スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。