FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
01.30

読書で学ぶ

Category: 未分類
今日は朝から雨。


kurum3.jpg


雨降りの中、学校行事で学校に・・・

学校まで歩いて20分弱。

運動不足の私には、ちょっと長く感じる距離… 

デパートに買い物に行く時は、平気で1万歩 歩いちゃうんだよな~。 (笑)




今日は、マンションの貯水槽清掃のため午後から断水

早めに夕食の準備をするので、午後の断水ちょっとキツイ。

しかも、トイレ   に行けないし・・・ 

これが一番キツイ。 



kumohoshi200.jpg



昨晩、


「午後から断水だから、娘が帰って来るまで図書館で本を読んで時間をつぶす」


とか…


「お風呂の残り湯が役に立つかもしれないから、

お風呂の掃除は貯水槽清掃が終わるまで保留!!」 



なんてぼやいていたら、夫が

「お昼ご飯は、マックにしたら?」 と。


その一言が、なんか嬉しかった。 

「マックでお昼ご飯が食べられるゾ!!」っていう喜びより

夫が「外食をしてきたら?」と言ってくれた事が嬉しかったの。

夫が何気に掛けてくれた言葉に感謝をした。




今までの私だったら、夫が「外食をして来たら?」と言ってくれても

たぶん、特に何も感じない事だったと思う。



なぜ、急に考え方が変わったかって?

それはね 昨年の秋から本を読むようになってから

少しずつ物の考え方?捉え方?が変ってきた感じがする。

悪い方向へ行っていないから◎



本を読むきっかけ?

もちろん「読書の秋」・・・ (笑)



本を読むと、いろんな事を本から学べる事を知った。

学生の頃は、先生がいろんな事を教えてくれた。

社会人になったら、年上の方からいろんな事を教えてもらったなぁ~

家に閉じこもっている専業主婦なるとこれと言ってね・・・

情報番組で何かを得る? (汗)

あっ 芸能関係には強くなったかも・・・ (笑)



まだ好きな作家さんがいないので、目に止まった本を読んでいる。

ほっこりした話の本を選ぶが多いかな~

うまくは言えないけれど、「感謝」する事を思いっきり学べる本だと思う。

ほっこりしたお話の本って、終わり近くなると涙を流すシーンが多い。

毎回、涙を流している。

後半部分を電車の中で読む事になりそうな時は、

涙・鼻水ズルズルで大変な事になりそうなので別の本を持ち歩く。

例えば、会計学の本や作法の本だったり。

涙は絶対に流さない!!!


そして

この間、ブックオフでまた購入。

20140130-1.jpg


今回はCDも。

JAZZでも聞きながら読書をしようと思ってね。 ボサ・ノヴァが好き 


文庫本:1冊105円   ←105円以上の本は買わないようにしている。

実用書:1冊600円前後  ←実用書はブックオフでもそれなりのお値段。

CD  :1枚1,280円 ←高いのか安いのかわからない・・・― ―; 
 

一応、何度も読み返したくなるような本を選んで購入。

それ以外は、図書館のお世話になっています。

今回買った本を読んで何を学ぶのかな~

ワクワクする 





kumohoshi200.jpg





断水が始まった午後、

JAZZを聴きながら読書・・・










ではなく、




昼寝  をして終わった・・・ (爆)


お昼ご飯を食べたら、お腹一杯になって眠くなっちゃたんだもん。

ヒルナンデスの後半~ミヤネ屋の半ばまで、

番組内容の記憶が全くない。(汗)


そんなもんよ。 



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://utsuwa3366.blog.fc2.com/tb.php/1140-f8dfee3d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。