FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
12.20

関東から友達親子がやってきた!

Category: 未分類

目まぐるしい日々・・・
あたくし、夫がインドネシアに赴任してから
( ̄TT ̄)鼻血が出そうなくらい
めっちゃくちゃ忙しいんですけれど・・・
なぜ?
(*´-ω・)ン?



2014.11.23 (日) 幼馴染が関東から名古屋に遊びに来てくれました。
当分、会えなくなるなる事を知ってね。

どこを案内しようか悩んだ 悩んだ・・・
名古屋城にしようかなぁ~

う~ん・・・
(ーー;)

名古屋城は、大人になって名古屋に遊びに来た時、 
「とりあえず、行ってみる?」
という感じで見に行くと思うので

「子供の時だからこそ、ぜひ見て体験してもらい所を案内しよう!」と思い
愛知県民になって2年半になった私が選んだところは・・・

「名古屋市科学館」

20141220-5.jpg

お台場にあるフジテレビじゃないよ。 (笑)
ここの科学館はね、
「みて、ふれて、たしかめて」楽しみながら科学に親しめる総合科学館なの。

20141220-1.jpg

ハムスターが遊ぶ「回し車」のようなこの装置。
人力回転ポンプ?
水を汲み上げる装置でした。
大人でも回せない人が結構いました。
回転させるのにコツが要るらしい。
影絵でも遊びました。

20141220-2.jpg

光と影について勉強ができるね。
インドネシアの影絵「ワヤン・クリ(Wayang kulit)」が気になった。
インドネシアに住んだら、じっくり「ワヤン・クリ(Wayang kulit)」を見よーと!
(*´∀`*)

ここでは紹介できないほど、体験でいることがいっぱいあります。
じっくり見ると1日にでは見きれません。
科学を身近に感じる事が出来る所ですよ。

科学を身近に体験出来ることも素晴らしいのですが、
私がここを選んだ理由は・・・

ドーム内径35mという世界一の大きさと映像の
プラネタリウムを見て欲しかった。
初めて娘と来た時、あまりの星の美しさに圧倒。 星空を事細かく再現していると思います。
娘は感動して、夏休みの宿題「自由研究」に星空を取り上げました。

20141125-7.jpg

プラネタリウムの大きさはもちろんの事、シートもすごいんです!
シートは革張りで、リクライニングはもちろん左右に首を振る事が出来るので
夜空を自由に見渡せる事ができます。
飛行機で例えると・・・ ビジネスシート? (*´∀`)クスクス
友達は、朝早く家を出てきたので少しの間 Zzzzz…

+.オチマス゚+.Zzzo(σω-)。。oOネムィ゚+.

まっ、それはそれでいい。 
ギネスブックに載るほどのプラネタリウムを見せることができたから。
ツアーか何かで名古屋に観光に来る機会があっても、
ここまで足を運ぶことはないと思うからね。

私は広い宇宙を見ていたら、今の自分の悩みがとっても小さいと感じたり・・・
プラネタリウム、とっても楽しかった。

この時期、もう一つ見ておきたい所
特別展「館長 庵野秀明 特撮博物館」ミニチュアで見る昭和平成の技

今、なにげに見ているTVや映画。
コンピューターを使って作成されている画像ばかり。 CGのことよ。
私が子供の頃に見た「ウルトラマン」 「ゴジラやモスラ」 はCGではなく
全て手作りだったんですよね。

20141220-3.jpg

TV 映画撮影のたびに作って撮影で壊して・・・
根気が要る作業です。
男のロマンの仕事かも知れない・・・

20141220-4.jpg

物作りが好きな私と娘、細かい技術にめっちゃくちゃ感動。
(`・д・ノノ゙☆パチパチ
CGに頼らずここまで作れるなんて・・・
昭和 → 平成 へ受け継いで欲しいです。

実際に使用していたウルトラマン・ゴジラ・モスラ・大魔人等の着ぐるみや
実物のウルトラマンのカラータイマーを見ました。
感動~ 
たぶん、もう見られないな~
1960年代~1970年代の男性には是非見てもらい!!

夫に見せたかった~ (Ω◇Ω )

名古屋市科学館を見終わって外に出ると、外は薄暗くなっていました。
友達親子は日帰り。 旦那さんが家で待っているからね。
旦那さん 朝ごはん:カレー 昼ご飯:カレー 夜ご飯:カレー と言っていた。
旦那さんに大変申し訳ない。
早く帰ってあげないと!!

名駅で名古屋めしのひつまぶしを食べて・・・

20141220-6.jpg

名古屋城を全く見ないのも・・・と思い
マリオットの15Fに行ってライトアップした名古屋城を見て

20141220-7.jpg

ホテルのロビーに飾ってあるクリスマスツリーの前で写真を撮ったらお別れの時間。

20141220-8.jpg

インドネシアに引越しをする前に会いに来てくれた幼馴染。
本当に遠い所まで会いに来てくれてありがとう。
とっても嬉しかったよ。

今度会う時は、インドネシアに引っ越した後だね。
日本に帰ってきた時はいっぱい遊んでね。

本当に 本当に ありがとう。

とっても楽しかった1日だったよ。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://utsuwa3366.blog.fc2.com/tb.php/1331-8b1f91d5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。