FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
02.01

学校の選択

Category:

今日は愛知県知事選挙。
投票に行かないと!!



娘の事になると、自分の事より本当に悩みます。
海外に引っ越すにあたり、
娘を「今までと変わらない環境で学べる」日本人学校に通わせるか
それとも、「グローバルな中で成長できる」インタナショナルスクールに通わせるか
本当に悩みました。

本人に「どっちの学校に行きたい?」とは質問するものの、
スーパーマリオブラザーズのマリオ様 LOVE♡ の娘にその選択ができるわけがない。
私が10歳の時も遊ぶ事しか考えない子供だったし。

最後は親が決めることになるんですよね。

5年海外勤務となると娘は高校1年に帰国。
頭を悩ませる時期ですね~

そこで悩む・・・

「学校だけの授業で日本のタフな高校受験に耐えられるか?」
「中学2年の時に帰国して、塾通いさせた方がいい?」
「毎日、家庭内学習をしっかりしておいた方がいいのではないか?」
「5年以上住むことになったら、高校からインターナショナルスクール? 急に英語での勉強大丈夫?」
「ある程度の自己主張出来るわけでもなく、社交的じゃない子がインターナショナルスクールに行っても大丈夫?」
「もしインターナショナルスクールに通ったら、受験のために文科省が定める教科は学ばないとダメなんじゃ~」
「インターナショナルスクールから日本の学校に通ったら異なる教科の授業についていける? 」
などなどなど・・・
これを言いだしたらキリがない。

それに高校受験に帰国子女枠がありますが、その枠もほんのひと握り程度の受け入れ。
数多くの子供たちが親とともに海外で暮らしていますからね。。。
英語力を付けた子が有利なのかな?

なんか私、今から10歳の娘の高校受験に悩んでいる~ (笑)


昨日、自分の中でこの事について答えが出ました。
今は、高校受験を考えずに

「娘が楽しんでのびのびと育つ環境の学校に通うのが一番!」とね。

高校受験は・・・
考えなければならない学年に達した時に「娘と一緒に考えます」
娘と一緒に考える。 これが一番大切なことだったのかもしれない。
これに気付くことができて良かった。



母親ってね~ 子供のことになるとあれこれ悩んじゃうのよね~






スポンサーサイト

トラックバックURL
http://utsuwa3366.blog.fc2.com/tb.php/1361-c301f6cb
トラックバック
コメント
おはよ♪
色々な選択肢があるけど今は、ひよこちゃんが笑顔で楽しい毎日が過ごせるのが一番でしょ?
先々のことを考えると確かに不安はあると思うのが親だけど子供らしく笑顔が絶えない日々の方が大切だと思うよ。
POLOdot 2015.02.02 08:51 | 編集
POLOさん
おはよう。
一緒に連れて行く責任というか・・・
いや~っ これは本当に悩んだよ。(笑)
POLOさんが息子くんをエスカレーター式の学校に入れた時と同じかな?
ほんと、POLOさんの言うとおり、子どもが笑顔で毎日過ごせる事が一番なんだよね。
親って大変な職業だ~ (笑)
☆ありがとう

悩んだら、相談に乗ってね。
あずきdot 2015.02.02 10:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。